1. HOME
  2. ブログ
  3. Mamanの家でママさんと座談会①

Mamanの家でママさんと座談会①

mamanの家_Bグループ-198
mamanの家_Bグループ-198
座談会

ママが幸せな家庭は幸せである。こんな思いを叶えるために日々忙しいママのために作られたMamanの家。そんな家について、実際にママさんはどういう印象を持たれるのか?お子様がいらっしゃる様々な環境のママさん5名にMamanの家を見学していただいた感想を聞いてみました。五者五様、色んな視点と意見が伺え、自分が家を建てたときの失敗や今苦労していること、家族との生活について実体験を記事にしました。今回はコロナ対策のため、Aグループ・Bグループに別れての座談会としました。

Iさん
Iさん
主婦 子ども1人
Oさん
Oさん
主婦 子ども2人
Hさん
Hさん
主婦 子ども1人
Nさん
Nさん
主婦 子ども2人
Tさん
Tさん
主婦 子ども2人

目次

  • 2話 導線や収納計画、数年後を見据えた家づくり
  • 3話 仲の良い家族でも空間を分けたいときがある
  • 4話 エクステリアをこだわるのは難しい?

1話 シャビーな内装とエイジング

シャビー:白を基調としたアンティーク調の家具やインテリア
エイジング:家具や木材などをわざと古めかしくする工法

それではMamanの家について見学していただいたところで、Aグループの皆さんと座談会を始めていきたいと思います。よろしくお願いします。

一同

よろしくお願いします。

見学中の応答から、皆さんの家づくりに対する知識が豊富であることがわかりました。そんな皆さんから見て、Mamanの家の良かったところ、悪かったところをそれぞれ伺ってみたいのですが、どうでしょうか?

Iさん
Iさん

私が一番良いなと思ったところは、シャビーな雰囲気が庭から玄関、お部屋の建具や梁など隅々に至るまでデザインされていて統一感があるところですね。内装はできてもエクステリアは別業者ってところが多くて、エクステリアまでこだわれる業者さんを探すのって苦労しますし、いないんですよね。

Iさん
Iさん

この家のテイストが女性向きなので、男性は苦手なのかな?と感じちゃいました。外壁の色って緑で決まっているんですか?

外壁は塗り壁なので、様々な色から選べますよ。

Iさん
Iさん

あ、そうなんですね、良かった。緑が苦手な方もいらっしゃると思うんですが、私がそうなんです(笑)カーキはいいんですが、この緑がちょっと苦手で・・・

Hさん
Hさん

以前ママンの家を見たときはナチュラルテイストだなーと感じて、ナチュラルって下火だなって思ってたんですけど、シャビーってモダンな雰囲気でナチュラルをうまい具合に現代風にブラッシュアップされたものなんだなって印象を受けました。カントリーだとおばさんくさくなりがちなんですけど、ここだったら男性が好きなインテリアも合いそう。

Oさん
Oさん

色の統一感が、キッチンとか扉とか、統一感が居心地をよくしてくれてます。疲れているときも落ち着くし、気分がいいときも明るく見えるみたいな、「すごく感じがいいな、居心地がいいな」って感じました。私おしゃれ好きなんです(笑)お洒落ってテンションが上がるし、家建てて良かったなって思うのって自分が好きなテイストの家を建てられたときだと思う。私は男性もこのカーキ色なら嫌じゃないんじゃないかな?って思います。グレーも入って落ち着いた色だし。

ありがとうございます。塗装の統一感はこだわっているので嬉しいです。実際には梁や家具のエイジングはどうでしょうか?

Iさん
Iさん

エイジングとってもいいです。

Oさん
Oさん

梁も建具もベタ塗りじゃないのがいいよね。

Iさん
Iさん

ベタ塗りだと既製品に見えます。男性ってシャビーな感じ好きですよね。家は女性のものって感じするけど男性も居心地がいいとより良いです。ウチの主人もシャビーな感じが好きで家具をDIYするんですけど、息子にハンマーもたせてガンガン叩かせてます(笑)

Hさん
Hさん

あーちょうど良い力加減ですもんね(笑)

僕らもエイジングを研究中なんですけど、ハンマーで叩くと丸い形になっちゃうんですよね。だから最終的に落ち着いたのは「石」笑

Iさん
Iさん

石!?(笑)

ハンマーで叩くと丸い跡が付くので、石で叩いて自然な凹凸に近づけています。新品の梁をガンガン叩いているので端から見たらあの人たち何をしてるんだろう?と思われてしまいますね(笑)

Iさん
Iさん

面白ーい!

Iさん
Iさん

あと、壁について伺いたいんですけど、これは漆喰ですか?ウチの漆喰はもっとザラザラしているので違うのかなと思って。

珪藻土か漆喰かでまた違うんですが、この漆喰は外国産のを使っていて塗装にも対応してます。あとすさっていう藁を入れることで壁が割れにくくモコモコな質感にできます。

Iさん
Iさん

飽きたら壁も自分で塗装できちゃうんですね!

家の傷や汚れを楽しめると心にゆとりが生まれる

さて、こちらはBグループですがMamanの家如何だったでしょうか?

Nさん
Nさん

私昔は新築に住んでいて今は実家に戻ったんですが、新しい家だと汚れていくのがすごく嫌でした。見学のときに話してくれた、汚れや傷を楽しむ家みたいなコンセプトがすごく良いなって思いました。

見学の際にお話したのは、生活の汚れや傷を楽しむことができる家づくりをウチの中でテーマにしているということです。Mamanの家も壁のモコモコ感と梁・床・建具にエイジングを施すことで多少の傷や汚れがついてもシャビーな雰囲気が目立たない様にしてくれます。

Nさん
Nさん

やっぱり傷付けられると子どもに怒っちゃうんですよね(笑)あと子どもの友達がくるときも結構ストレスで・・・。チョコ付いた手で壁を触ったり(笑)だけど今は築古の実家に住んでいるので傷や汚れも生活として楽しめるっていう感覚はよくわかるんです。新築だと傷付けられることが本当に嫌でしたね。

Tさん
Tさん

ここの壁や床は傷が付いても全く気にならなそうですね。

Nさん
Nさん

今まで子どもがやらかす度に怒っていた傷や汚れを、生活として一緒に笑い合える様になったら心にゆとりができてすごく幸せだと思います。

Tさん
Tさん

怒る回数が減るっていいですね。Mamanの家を写真で見ているとカントリーなのかな?って思ったんですけど、実際見てみると全然違いますね。

昔のカントリーって日本的解釈がすごく入っているんですよ。海外のカントリーはもっとオシャレです。海外のテイストの解釈をちゃんとすることで今までのカントリー感はなくなっていると思います。

Tさん
Tさん

昔はシャビーなんてオシャレなテイストなかったよね?

Nさん
Nさん

なかった!

Tさん
Tさん

タイルのキッチンを作りたいと思った時にカントリーのデザインだとすごく嫌だったので、誰に頼めばいいかわからなかったんです。結局全体的に黒っぽい感じに仕上がったんですけど、こういう塗装されている且つタイルのキッチンを見ると可愛いなーって思います。

mamanの家_Bグループ-142
mamanキッチン-2
mamanの家_Bグループ-27

これは無塗装のキッチンを付けた上から塗装しています。なのでお部屋のコーディネートに合わせて色を選べるようになってます。

Nさん
Nさん

私はフランスアンティークが大好きなので、このシャビーな雰囲気はドンピシャです。ただ年数が経ったときどうなのかな?って思います。自分の好みって変化していくから飽きないか不安(笑)

実はママンは間取りと外壁など動かせないところはあるのですが、色や雰囲気の変更でカッコいい寄りにも塗装できます。このママンは可愛い寄りのママンです。

Nさん
Nさん

あ、そうなんだ!人によってテイスト変えられるんですね!

例えば今緑で塗ってる部分をネイビーにするだけでカッコいい寄りになるんです。

Tさん
Tさん

ネイビーいいですよね〜私の好きな色です。

黒アイアンとかを入れるとよりカッコよくなるんですが、昔流行った男前インテリアみたいにするとちょっと安っぽくなってしまうので・・・

Tさん
Tさん

そうなの!DIYとかすごいんだけど、ちょっと安っぽくない?って思っちゃいます。

日本的解釈のブルックリンなんですが、某100円ショップさんですごく流行りましたね。

Nさん
Nさん

流行りましたよね!娘も部屋にレンガ調の壁紙貼ってました。簡単にできるし楽しかったです。

DIYがお手軽にできるっていう点ではすごく良かったと思います。でも、家となると別なので、より質の高いものを使って、ブルックリンの解釈をしっかりしてやればオシャレなカッコ良さは作れます。色んなシャビーがありますし、飽きれば塗れるという点がいいかなと思います。この家はドアも塗装できるような仕様になっています。

Tさん
Tさん

どうしよう・・私も家のドア塗りたくなってきた・・・

一同

(笑)

いいですね(笑)ウチもリノベーションや造作が主の建築屋なので、そういったDIYの楽しさが伝わるといいなと思ってこういう仕様にしています。

つづく

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

*