1. HOME
  2. ブログ
  3. 第一話 やぶやんリノベーションさせられる

第一話 やぶやんリノベーションさせられる

やぶやんリノベさせられる

定年を迎え、愛知県江南市の工務店で顧問として迎えられた
やぶやんこと薮野勝則(60歳)は今日が初顔合わせ
関西出身の彼は建築の大ベテラン、江南市の社宅を見に行きますが、そこであるトラブルが発生
一体やぶやんはどうなってしまうのか!

-前日の夜-

やぶやんリノベさせられる
村松さん

清水さん、まずいですよ。もう明日やぶやん来ちゃいますよ。

清水社長

う〜ん

でも、やぶやんなら自分でできるんじゃないかな?

村松さん

確かにできそうですけど…

清水社長

大丈夫大丈夫!なんとかしてくれるって!

村松さん

そうですね!悩んでてもしょうがないですね!

-次の日の朝-

やぶやんリノベさせられる
やぶやん

おはようございます!これからよろしくお願いします!

清水社長

やぶやんおはよう〜。これからよろしくね!

早速住んでもらう社宅の話なんだけど

やぶやん

我が城ですね!どんなところなんですか!?

清水社長

解体途中だから自分でリノベしてほしいんだよね

やぶやん

え!?

やぶやんリノベさせられる
清水社長

今そこしか空いてなくてさ、やぶやんなら余裕だよね〜?

やぶやん

いや、、あの、、、

清水社長

村松くんに案内任せてあるから連れて行ってもらってね〜よろしく〜

村松さん

薮野さん明日見にいきましょうか

やぶやん

話を聞かないタイプの人間達!

-翌日社宅にて-

やぶやんリノベさせられる
やぶやん

びりびりに破れてるな

村松さん

破れてますね

やぶやんリノベさせられる
やぶやん

前住んでた人、猫でも飼ってたん?

村松さん

まあまあ くよくよしてても仕方ないですから

楽しく考えていきましょうよ!自分テイストにリノベーションしちゃいましょう!

やぶやん

せやな。。自分テイストにできると思ったらええか。

どんなテイストにしようか。

村松さん

やぶやんと言えば70年代不動産ですから。

アメリカンじゃないですかね。

やぶやん

そうやな!やっぱりアメリカンがええと思う!

村松さん

決まりですね!

では明日から工事初めていこうと思うんですが、それまではここで寝泊りしてください。

やぶやん

・・・ここで?

村松さん

はい、また明日来ますから。それでは

(バタン)

やぶやん

・・・

とりあえずご飯でも食べようか

やぶやんリノベさせられる

かくしてリノベーションの申し子やぶやんは転勤初日から社宅をリノベーションさせられることとなってしまった。一抹の不安を抱きながらやぶやんはこう考えるのであった「転職間違えたか?」

次回「やぶやん床板を剥がす」お楽しみに!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

関連記事